当院について : 主な設備・フロアマップ

主な診療・検査設備

一般撮影装置

一般撮影装置

肺の病気や骨折、骨の病気に有用な検査で、四肢の骨折や腰骨など椎体の骨折が良く分かります。
現在では撮影した画像をデジタル処理により、高精細な画像が得られます。

X線透視撮影装置

X線透視撮影装置

バリウムなどの造影剤を使用し、見えづらい体内の臓器の形態、機能などをリアルタイムの映像として観察する事ができます。

CTスキャン撮影 マルチスライスCT

CTスキャン撮影 マルチスライスCT

1回の走査で複数の断層画像を撮影できるため、短時間で鮮明な画像が得られ、脳疾患、肺疾患、整形分野の検査などに幅広く活用されています。

マンモグラフィ装置

マンモグラフィ装置

フラットパネルを使用し、微小石灰化を発見できます。

※リハビリテーションのための設備は、リハビリテーション科で紹介しております。

施設・フロアマップ

1階

玄関・相談室・事務室・受付・待合ホール・エレベーター・駐車場・薬局・注射室・処置室・診察室・化粧室・臨床検査室・X線検査室

1階フロアマップ

2階

リハビリテーション訓練室・CT・内視鏡・物理療法室・機能訓練治療浴室・全身シャワー浴室・待合コーナー

2階フロアマップ

3階

ナースステーション・談話コーナー・病室

3階フロアマップ

4階

ナースステーション・食堂兼談話室(ホール)・病室

4階フロアマップ

5階

ナースステーション・手術室

5階フロアマップ

6階

健康管理センター・病室・入浴室

6階フロアマップ

7階

人間ドック用X線テレビ室・遊歩場・洗濯室