東京都北区赤羽|赤羽病院
東京都北区赤羽|赤羽病院

変更になる場合がございます。必ず各診療科にご確認ください。

受付時間

受付時間(月~金)

[午前] 07:00~12:30 まで
   ※診察開始は9:00~
[午後] 12:30~16:30 まで
   ※診察開始は 14:00~
[夜間] 16:30~19:00 まで
   ※診察開始は 16:30~

受付時間(土曜日)

[午前] 07:00~12:30 まで
   ※診察開始は9:00~
[午後] 休診
[夜間] 休診

休診日

土曜の夜間、日曜日、祝日及び12月31、1月1日~3日

※急患の場合はお問い合わせください。

お電話でのお問い合せ

受付時間内(休診日除く)

03-3902-3261

※急患の場合はお問い合わせください。

リハビリテーション

リハビリテーション|赤羽病院 患者様一人一人の状態に合わせて計画・実施していきます。

HOME > 基本目標・院長ご挨拶

基本理念・院長ご挨拶

私たちの目指す基本理念

1 高齢者社会に対応して優しく安心していただける病院を目指し努力します。

2 進歩する医療への対応した地域病院の役割を果たすべく絶えず医療の質の向上を目指します。

3 赤羽地域の皆様の医療的悩みにできるだけ寄り添える医療提供を目指し努力いたします。

院長ご挨拶

前理事長・埴原忠良先生の後を引き継ぎ新理事長兼院長となりました川口です。

わたくしは、これまでがん研究会有明病院に奉職し整形外科を経て顧問となりましたが、その38年間 手足のがんの 治療とりわけ手足を切断しないで安全に治す治療の確立に努力してまいりました。

今回、赤羽病院の経営に関わることになりましたが、今後の方針としてはこれまで赤羽病院が果たしてきた役割の継続は当然のこと、さらにがん研究会の良質の医療スキルを導入し、手足のがんはもとより種々のがんの早期発見に努める所存です。これには、がん研究会有明病院との緊密な連携が必要ですが、これを整備していわゆるサンダルで行ける地域のがん病院を目指します。また、リハビリテーションについても一般の患者さんだけでなく、がん手術後の患者さんに不自由のない体制や施設の1年以内の充実を図り、地域皆様に愛される病院にしたいと計画しています。

私のこの計画は職員の皆さんも賛同していただきました。これからは職員一丸となり従来にもまして、自己研鑽を重ねながら「安全・安心な医療」、「質の高い医療」、「地域密着型の医療」を目指します。

高齢者や地域住民の方々への急性期対応機能、後方支援機能、リハビリ機能、ケアマネジメント機能や他病院あるいはクリニック間との医療連携や地域の福祉・介護・地域社会とも深い連携を目指し充実してまいります。

さらに健康や病気に関する様々な悩み事がありましたら御気軽にご相談ください。

今後とも少しでも皆さんのニードに沿った医療が提供できるよう心掛ける所存です。よろしくご支援のほどお願いいたします。

 

院長プロフィール

院長:川口 智義(かわぐち のりよし)
略歴
昭和60年~平成18年  (財)癌研究会付属病院 整形外科 部長
平成14年~平成18年  (財)癌研究会付属病院・院長補佐
平成19年~      公益財団法人がん研究会 有明病院 顧問
昭和53年~平成12年  東京医科歯科大学・非常勤講師
平成13年~平成18年  東京医科歯科大学 整形外科 臨床教授
平成14年12月1日~   東邦大学客員講師
平成19年~      日本整形外科学会 名誉会員
平成19年~      日本癌治療学会 功労会員